スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


愛知杯(G3) 予想:重賞89連敗中の岩田騎手。1番人気濃厚のマキシマムドパリ騎乗で、連敗脱出なるか?


今回の愛知杯、netkeibaの予想オッズを見る限りではありますが、マキシマムドパリさんの1番人気が濃厚なようです。


マキシマムドパリさんと言えば、去年の愛知杯(G3)でも4着に入った実力馬。しかもその愛知杯におけるヴェロン騎手の騎乗はお世辞にも上手とは言えないものでしたから、その中で好走したマキシマムドパリさんの能力は推して知るべしでして、1番人気も納得でございます。


ただそんなマキシマムドパリさんの不安要素といえば、やはり鞍上が予定されているJRA重賞において89連敗中の岩田さんでしょう。最後に勝ったのは2015年9月に行われた小倉記念(騎乗馬シュウジ)まで遡らなければなりません。不調と言われて久しい岩田さんですが、本当に不調なのかその89連敗の騎乗馬を人気別に数えてみました。


2015年9月~2017年1月(89連敗の期間)
1番人気:6回(7%)
2番人気:7回(8%)
3番人気:15回(17%)
4番人気:5回(6%)
5番人気:11回(12%)
6番人気以下:45回(50%)


そして下記は比較のため、89連敗が始まる前の100戦のデータになります。


2014年3月~2015年9月
1番人気:19回(19%)
2番人気:14回(14%)
3番人気:15回(15%)
4番人気:12回(12%)
5番人気:11回(11%)
6番人気以下:29回(29%)


こちらを見てもらえれば分かるかと存じますが、


不調というより、干されています(涙)


いや、こんなに分かりやすく干されていいのかと思うほどに干されていますね。実際89連敗中に6回1番人気だったことがあるのですが、0-3-2-1と勝ち切れていないものの複勝率は83.3%と決して悪い数字ではないのです。


というわけで、今回は久しぶりの1番人気への騎乗。(JRA重賞においては去年3月ファルコンSのシュウジ以来1番人気への騎乗はなし)信頼していいんじゃないでしょうか?


◎マキシマムドパリ


ちなみに岩田さんの89連敗という数字は現在進行中の重賞連敗記録において2位だそうです。現在1位に輝いておられるのはこちらの騎手の方です。


重賞連敗記録1位の方を確認
人気ブログランキングへ


こちらの方、2007年の5月を最後に重賞を勝てておらず、現在101連敗中のようです。確かにこのお方が重賞を勝てる気はしませんので、1位も納得でございます。


なお、こちらのお方、今回の愛知杯には騎乗予定はございません


つまり無駄に曝されているわけで、気の毒だと思わなくもありませんが、まあ結果を出せていないのが悪いということでご容赦いただければ幸いです。



ブログランキングに参加しています。
多くの方に読んでいただくことで、より壮大なエンターテイメントを目指してますので、ぜひクリックお願いします。



関連記事


東海S(G2)予想:ダート界を牽引できるか試金石となるグレンツェント。鞍上の横山さんがポツンを発動しないか胸が躍る一戦!!! | Home | 1/5(木)・7(土)・8(日)の被害馬出走結果

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。