(展望)朝日杯FS:ミスエルテ、サトノアレス、モンドキャンノといった有力馬に鞍上不安が目立つ一戦。勝つのは全G1制覇がかかる武豊さんか?期待の新人松若さんか?それとも??


今週行われる朝日杯FS(G1)ですが、なかなか買いたい馬がおりませぬ。


まず1番人気になるであろうミスエルテですが、買えない理由が山のようにございます。


差し馬ですのでスローペースになるのはよろしくないでしょうし、これまで戦ってきた相手が弱すぎまるので相手が強化される今回は力関係的にどうなのかとも思いますし、同じフランケル産駒のソウルスターリングが先週勝ったことで過剰人気になるのも嫌ですし、何より先週サトノアラジンで糞騎乗をかましたばかりの川田さんが鞍上というのがもう決定的にどうしようもなく駄目でございます。


じゃあどの馬が良いのかという話で、過去のレースを見て、強いと思えたのはサトノアレスモンドキャンノの2頭なわけですが、なぜか鞍上が四位さんにバルザロールさんと大幅に劣化しております。騎手が最重要と考えている予想ブログでこれらの馬を本命にするわけにもいきません。


ならば、もう開き直って、全G1制覇に王手がかかっている「帝王」武豊さんが騎乗するタガノアシュラでいいんじゃないかと思ったりもするわけですが、前走は恵まれた以外に何物でもなく、距離短縮&京都→阪神へのコース替わりの二重苦がある中、とても狙えそうにありません。


「帝王」も駄目なら、もう困った時のデムーロさんが騎乗するクリアザトラックでどうでしょう?と考えてみましたが、そもそも抽選待ちの身ですし、1戦1勝馬というのがリオンディーズと被りますので、また無駄に人気しそうなのも嫌でございます。そもそも新馬戦の勝ち方にリオンディーズほどのインパクトもありませんし…。


もうここまで選択肢が失われた今、とち狂ったと言われるのも承知で、松若さん騎乗の2戦2勝馬のアメリカズカップを買おうかとも思いましたが、あ~何ということでしょう、このようなデータと情報を見つけてしまいました。このようなことを知ってしまってはもう如何に自暴自棄になった私といえ、信じることなどできるはずもありません。


松若さんを買えない理由を確認
人気ブログランキングへ


もう今回はG1とはいえ予想も馬券もパスしようかと思いましたが、こういう時こそ大事なのは初心でございます。


というわけで、


◎ルメール


を今年の朝日杯FSの予想と致します。



・・・



ええ、実は少しも悩んでおりません。


だって、阪神芝1600mでは過去5年8-7-4-23で勝率19.0%、連対率35.7%、複勝率45.2%とすごい数字を残してるんですもん。逆らう方が馬鹿らしいです。


ただ、単に「ルメールさん本命」だけの記事だと中味が薄すぎるので、くどくど書き連ねたにすぎません。本当に申し訳ございません。愛嬌だと思ってご容赦ください。


馬券は単複で良いかと思いますが、相手を探すなら上手いと評判のシュミノーさんが騎乗するレッドアンシェルと穴馬の??????あたりでしょうか。


??????の鞍上は過去5年、阪神芝1600mでは複勝率36.3%と中々の数字を残しております。レベルが低いといわれる今年の一戦なら、騎手の力で穴を開けることも可能ではないかと存じます。


阪神芝1600mで複勝率36.3%の方を確認
人気ブログランキングへ

では皆様GOOD LUCK!!




ブログランキングに参加しています。
多くの方に読んでいただくことで、より壮大なエンターテイメントを目指してますので、ぜひクリックお願いします。
関連記事


12/17(土)・18(日)被害馬出走一覧 | Home | 12/10 (土)・11(日)の被害馬出走結果

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する