スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【12月第1週の糞騎乗】糞騎乗界のプリンス福永祐一騎手が落馬負傷前に最後の糞騎乗。早期復帰をお待ちします!


チャンピオンズCは残念な結果になりました。


前有利の展開と踏んだのですが、後有利でございました。これもよく考えればわかる筈だったのですが、考えが足りませんでした。


では、後の祭りではございますが、「競馬界の帝王」武豊さんの思考をご紹介します。


内枠引いちゃった

内で詰まるのは嫌だなあ

馬群が凝縮したら困るなあ

3コーナーでペース上がらないかなあ

おい、田辺



そう、田辺さんがブライトラインで無理なペースアップを仕掛けたのは武さんの指図だったのです。


そういえば先週のジャパンカップで、スローペースの逃げを追いかけなかったのも、田辺さんのワンアンドオンリーでございました。


これを理解してたらサウンドトゥルーを買うことは容易かったはずです。本当に申し訳ありません。
※なお本記事は管理人の妄想に基づいており、真実とは大きく違う可能性があることをご容赦ください。本ブログはエンタメブログでございます。


さて、話は変わりまして、今週のワースト糞騎乗ですが、土曜日阪神4Rでシュクレビジューに騎乗した福永騎手に差し上げます。


出遅れ、掛かり、詰まるという3拍子揃った見事な騎乗でした。


では、恒例ではありますが、か弱き競馬ファンの嘆きの声をお聞きください。


F永…もはや伝統芸能なレベル。

出遅れる、掛かる、詰まる。全部やる完璧な騎乗

外枠で包まれる奴。

さすが福永さんw足余して負けるの伝統芸ですな。

遅れて抑えて詰まらされ。なにやってんねん福永ー(ФωФ)


その福永さんですが、次のレースで落馬負傷。福永さんがいないと競馬界も糞騎乗ブログも盛り上がりませんので、ぜひ早期の復帰をお願いいたします。





では、それ以外の糞騎乗も紹介します。
(抜け漏れご容赦ください。Twitterもしくはコメントでご指摘いただけると幸いです。)


------------
◆土曜日
------------

中山2R アシャカダイキ(田辺)
わざと距離ロスするかのようなコーナーの曲がり方でした。あれだけ外を回ってもなお3着まで追い込んできたアシャカダイキさんの頑張りを思うと涙が溢れそうでございます。





関連記事


12/3 (土)・4(日)の被害馬出走結果 | Home | 12/3(土)・4(日)の被害馬出走一覧

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。