(展望)マイルCS:モーリス不在で混戦模様。盛り上がりに欠ける一戦を制するのはどの馬か???


弱メンツと評判高い今年のマイルCS(G1)。


このような事を競馬ブログの管理人が言って良いものか分かりませんが、、、



やる気が起きません。



というわけで、以下人気順に各馬の短評を述べるだけになることをご容赦ください。


サトノアラジン
この馬いかんせん仕掛けてからがズブいので、京都コースはどうなんでしょうか?3コーナーで置いて行かれる姿が今から目に浮かぶようです。大体、去年ルメールさんで4着の馬を、川田さんで買えるわけがありません。


イスラボニータ
ネオリアリズムもマジックタイムも捨てて、イスラボニータを選択したルメールさん。
しかもイスラボニータにはこんな心強い事実があります。


イスラボニータの心強い事実を確認
人気ブログランキング


もうこれを見てしまったら、皆さま、イスラボニータを買わずにはいられないのではないでしょうか?勿論、私の本命でございます。


以上、マイルCSの展望でした。


2頭しか触れてねえじゃねえかと思われた方が多数でしょうが、本命が決まってしまったので、これで終了なのです。


やる気が起きず、申し訳ございません。




ブログランキングに参加しています。
多くの方に読んでいただくことで、より壮大なエンターテイメントを目指してますので、ぜひクリックお願いします。

「糞騎乗は夢劇場」が合言葉です。
関連記事


11/19(土)・20(日)の被害馬出走一覧 | Home | (悲報)優良競馬メディアと思われた「うまキュレ」でも回収率の虚偽報告?悪意はないと信じたいが……

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する