(悲報)優良競馬メディアと思われた「うまキュレ」でも回収率の虚偽報告?悪意はないと信じたいが……


※本記事は長文になります。また読んで気持ちが良いものでもございません。ご容赦ください。


私が糞騎乗を頻発するヘボ騎手のことを嫌っているのはこのような悪趣味ブログを運営していることからも自明かと思いますが、それと同じくらいに嫌いなものとして、悪徳予想会社とその悪徳業者に競馬ファンを誘導する糞競馬ブロガーがあげられます。


悪徳予想会社は偽装した的中情報や架空の情報源を喧伝することで、競馬ファンを騙し、多額の情報提供料を請求する詐欺集団でございます。


また、糞競馬ブロガーは、こういった悪徳予想会社が悪徳であることを十分に承知しておきながら、広告費を得んがために、善良な競馬ファンを食い物にするハイエナ集団。弱肉強食の世とは言え、その節操のなさには吐き気を催します。競馬ファンの仮面をかぶっているのが余計に性質が悪うございます。


こういった糞競馬ブロガーが蔓延る一つの理由としては、まともな競馬情報サイトが少ないということがあるでしょう。そのため、善良な競馬ファンはどこで情報収集すればよいのかと彷徨っている内に、うっかりと糞競馬ブロガーの罠に嵌ってしまうのです。


そのような中、「競馬はもっと面白くなるはずだ」というビジョンと共に「うまキュレ」・「競馬のカリスマ」という期待を持てるメディア様が現れました。


私は常々競馬界は情報発信が不十分だと考えていたものですから、「競馬のカリスマ」様で、藤田騎手や白井元調教師のように競馬に長年携わってきたプロの視点を提供するという試みは素晴らしいと感嘆したものです。


無料サイトの「うまキュレ」で客を集め、そこから有料サイトの「競馬のカリスマ」に誘導するという構造も、それ自体は悪いことではありません。コンテンツを作成するにも、メディアを運営するにもコストはかかりますし、営利団体である企業が収益を求めるのも当然のことです。ユーザが正しい情報をもとに、納得してお金を払うのであれば、其処には非難すべき点は何一つない筈です。


が、今日、目を疑うような事件が起こりました。


うまキュレに「穴馬券でマンションを買う」というコラムがあります。タイトルの通り、穴馬券で稼いで、マンションの頭金を用意するというものです。


元々は「2歳単勝でマンションを買う」というコラムだったのですが、負けが続いた結果、新たに「穴馬券でマンションを買う」に変わったという経緯がございました。2歳単勝が終わった時点で、負債は積もり積もって、-285万円でした。


それから「穴馬券でマンションを買う」に変わった後の経緯は下記の通りでございます。
※各予想詳細はこちらよりご確認いただけます。


9/10
投資金:35万円
払戻金:0円
収支:-35万円
通算収支:-320万円

9/11
投資金:79万4000円
払戻金:38万円
収支:-41万4000円
通算収支:-361万4000円

9/17
投資金:104万5000円
払戻金:27万円
収支:-77万5000円
通算収支:-438万9000円

9/18
投資金:76万円
払戻金:0円
収支:-76万円
通算収支:-514万9000円

9/24
投資金:95万6000円
払戻金:0円
収支:-95万6000円
通算収支:-610万5000円

9/25
投資金:49万円
払戻金:0円
収支:-49万円
通算収支:-659万5000円

10/1
投資金:88万円
払戻金:130万4000円
収支:+42万4000円
通算収支:-617万1000円

10/2
投資金:71万5000円
払戻金:0円
収支:-71万5000円
通算収支:-688万6000円

10/8
投資金:60万円
払戻金:0円
収支:-60万円
通算収支:-748万6000円

10/9
投資金:77万円
払戻金:0円
収支:-77万円
通算収支:-825万6000円

10/10
投資金:66万円
払戻金:0円
収支:-66万円
通算収支:-891万6000円

10/15
投資金:200万円
払戻金:325万3500円
収支:+125万3500円
通算収支:-766万2500円

10/16
投資金:57万円
払戻金:30万円
収支:-27万円
通算収支:-793万2500円

10/22
投資金:20万5000円
払戻金:0円
収支:-20万5000円
通算収支:-813万7500円

10/23
投資金:45万円
払戻金:27万9000円
収支:-17万1000円
通算収支:-830万8500円

10/29
投資金:70万8000円
払戻金:0円
収支:-70万8000円
通算収支:-901万6500円

10/30
投資金:52万円
払戻金:74万3000円
収支:+22万3000円
通算収支:-879万3500円

11/5
投資金:64万4000円
払戻金:129万7000円
収支:+65万3000円
通算収支:-814万0500円

11/6
投資金:57万円
払戻金:32万円
収支:-25万円
通算収支:-839万0500円

11/12
投資金:81万円
払戻金:292万2000円
収支:+211万2000円
通算収支:-627万8500円


いや、すがすがしいほどまでの負けっぷりでございます。ここまで負けていると、もうそれ自体がコンテンツとして魅力的ではないでしょうか?かくいう私も魅せられた一人でございます。1000万円近くも負けている競馬企画を私は他に知りません。


で、11/12の項目を見てもらえれば分かるのですが、今週土曜日は久しぶりに+211万円の的中となったわけです。


読み物としてはもっと負けてくれた方が面白いのになと思ったりもするのですが、でもここから巻き返すのもそれはそれで面白いかなと思ったり、まあ本当に負けすぎたら1号さん(コラム執筆者様の通称で、私はファンでした)が辞めちゃうかもしれないから適度に的中した方がいいかなどと思ったりしながら、最新のコラムを訪問してみました。
http://umacure.net/archives/78318


きっと1号さんも喜んでいるんだろうとは思っていたのですが、其処には思いがけない一言が記載されておりました。



「よっしゃ~~~~!一発でほとんど取り返したぞ!」



え?



え???



え???????



いやいやいやいやいやいや!



まだ600万円以上の大赤字ですけど……



ほとんどどころか、半分も取り戻せていないんですけど……




正直、がっかりしました。ファンだっただけに余計がっかりしました。
※私がこの嘘に気付けたのは「穴馬券でマンションを買う」にリニューアルして以来、私も1号さんと同じ馬券を買っていたからでございます(桁は一つ小さいんですが)。1号さんのファンとして、1号さんがこのまま終わるなんてことはないだろうと……。こんなものを見せつけられるくらいなら、ずっと外れてくれた方がどれだけましだったでしょうか……。


先に述べました通り、「うまキュレ」は、有料サイト「競馬のカリスマ」への集客サイトとして機能しております。そして、「うまキュレ」では「競馬のカリスマ」へと誘導する際、1号さんがいかに馬券上手で、それに乗ったら購読代くらいすぐに稼げるといった宣伝文句を使うこともありました。


本来なら競馬が楽しめるサイトとして誘導した方が望ましいのでしょうが、なにゆえ、競馬ファンは現金なものですから、現実的に予想が当たることを餌に誘導するのは致し方ないことだと思います。


そのためにカリスマ馬券師が集まっているように見せたいという気持ちは分からなくはありません。


でも嘘をつくのはいかがなものなのでしょうか?
※嘘ではなく、表現の綾なのかもしれませんが、前後の文脈を見ると、そう考えるのも無理があるように思います。


これだと平気で嘘八百を並べ、競馬ファンを騙している悪徳会社とやっていることは同じではないでしょうか?


これは、競馬のカリスマ様のビジョンに反する行為ではないでしょうか?


ただでさえ、競馬のカリスマ様はシステムとかシステムとかシステムとか問題だらけで、「競馬はもっと面白くなるはずだ」という純粋な思いだけが取柄にもかかわらず、その純粋な思いも形骸化してしまったら、本当にただの糞サイトです。


というわけで、今一度、関係者の皆様には、サイトの在り方について考えていただけると幸いです。


うまキュレ様および競馬のカリスマ様が競馬ファンにとって素晴らしいメディアにはなってくれることを心から期待しております。(1号さんにも引き続き面白いコラムを書いてもらえれば幸いです。本来は競馬を愛する素晴らしい方の筈だと思っておりますので…)





ブログランキングに参加しています。
多くの方に読んでいただくことで、より壮大なエンターテイメントを目指してますので、ぜひクリックお願いします。

「糞騎乗は夢劇場」が合言葉です。

関連記事


(展望)マイルCS:モーリス不在で混戦模様。盛り上がりに欠ける一戦を制するのはどの馬か??? | Home | 11/12(土)・13(日)の被害馬出走結果

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する