スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


(展望)アルゼンチン共和国杯:目を覆いたくなるほど外国人騎手が信頼されている前売りオッズ。一矢報いる日本人騎手は現れるのか?


土曜日の重賞、京王杯2歳Sはルメールさん騎乗のモンドキャンノが快勝。


2歳戦は「乗り替わりではない馬」を狙ったほうが良いと書きましたが、鞍上強化の場合に話が違うのは当然のことでした。安易に消してしまって申し訳ございません。


私が狙ったコウソクストレートは出遅れも響いて4着。


参考までに今日私が買った馬券を紹介いたしますと、


・東京7R タイセイプレシャス 出遅れ→馬券外

・京都9R ディープウェーブ 出遅れ→馬券外

・東京11R コウソクストレート 出遅れ→馬券外



呪われてるんでしょうか?


えらいストレスをいただきまして、感謝感激でございます。


まあ、気を取り直して、アルゼンチン共和国杯の展望へと参りますが、もう前売りオッズからして面白いことになっていますね。


モンドインテロ
OPを勝ったばかり、重賞は2戦とも馬券外、休み明け、初の56.5㎏といった不安要素を蹴飛ばして1番人気ですかそうですか。いくらルメールさんでも過剰人気すぎるでしょう。どれだけの人が外国人騎手信奉者になっているのかと、驚きを隠せません。(かく言う私も外国人騎手信奉者ですが、さすがにこれは買いません)


シュヴァルグラン
さすがに最終的には1番人気になると思いますが、現時点で2番人気。いくら休み明けとはいえ、 阪神大賞典(G2)1着、天皇賞・春(G1)3着の実績がある馬が、OPを買ったばかりの馬に1番人気を譲っているのは福永マジックとしか言いようがありません。競馬ファンの方にどれだけ信頼されていないかと思うと、涙がちょちょぎれそうです。日本人騎手としての意地を見せてほしい気持ちもありますが、それ以上に糞騎乗をかましていただき、競馬ファンの罵詈雑言をつまみに、おいしいお酒を飲ませてほしいという気持ちのほうが強いでしょうか。ごめんなさい。


ヴォルシェーブ
1600万下を買ったばかりの馬が3番人気とか、いくらデムーロさんでも過剰人気すぎるでしょう。どれだけの人が外国人騎手信奉者になっているのかと、驚きを隠せません。(かく言う私も外国人騎手信奉者ですが、さすがにこれは買いません)


というわけで、ここは騎手には目をつぶって、??????を狙ってみます。


東京コースは3-1-0-1という得意コース。重賞勝ちもありながら、単勝オッズが10倍を超えていますので、狙って妙味があるのではないでしょうか。


??????を確認
人気ブログランキング




ブログランキングに参加しています。
多くの方に読んでいただくことで、より壮大なエンターテイメントを目指してますので、ぜひクリックお願いします。

「糞騎乗は夢劇場」が合言葉です。

関連記事


【11月第1週の糞騎乗】ルメール騎手の1日8勝も霞む、菱田騎手の連続糞騎乗。クードラパン、ジェントルヴァウなど被害馬が続出! | Home | (展望)みやこS:有力騎手が不在の盛り上がらない一戦。ラ二の内田騎手も、グレンツェントの川田騎手も信頼できない泥仕合を制するのは誰か?

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。