(展望)みやこS:有力騎手が不在の盛り上がらない一戦。ラ二の内田騎手も、グレンツェントの川田騎手も信頼できない泥仕合を制するのは誰か?


有力騎手が東京に行ってしまって、なんとも盛り上がらないメンバーになってしまいました。


※馬ではなく、騎手の話です。


もう誰も信用できそうにありませんが、念のため皆様の京都ダート1800mの成績を調べてみました。


人気どころの内田さん(ラニ)、川田さん(グレンツェント)の成績は以下の通り。


内田
勝率5.8%、複勝率17.4%、単勝回収率116%、複勝回収率30%

川田
勝率9.8%、複勝率33.9%、単勝回収率41%、複勝回収率70%


ちょっと買い辛いでしょうか。


逆に意外なところで得意にしていらっしゃったのが、??さん。


勝率9.1%、複勝率16.7%、単勝回収率266%、複勝回収率90%は馬の質を考えれば立派なものではないでしょうか?


今回はなかなか良い馬に乗せてもらっていますので、期待しても良いかもしれません。


京都ダート1800mが得意な??騎手を確認
人気ブログランキング




ブログランキングに参加しています。
多くの方に読んでいただくことで、より壮大なエンターテイメントを目指してますので、ぜひクリックお願いします。

「糞騎乗は夢劇場」が合言葉です。

関連記事


(展望)アルゼンチン共和国杯:目を覆いたくなるほど外国人騎手が信頼されている前売りオッズ。一矢報いる日本人騎手は現れるのか? | Home | (展望)京王杯2歳S:レーヌミノルが人気を集めるも、東京コースで浜中さんを買うのは暴挙?

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する