スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【3月第4週の糞騎乗】脳味噌が足りてない松若さんが見事な糞騎乗。1番人気ゲイルバローズを豪快に馬券圏外へ。


先週の糞騎乗ですが、日曜日阪神6Rでゲイルバローズに騎乗した松若さんに差し上げます。


スタート五分でどうしてあそこまで位置取りを下げるか理解に苦しむのですが、百歩譲って後方の位置取りは許容するとしましょう。


私がまったく理解できないのは、そこからの進路取りでございます。


まるで最初から大外ぶん回しを決め打ちしているかのような騎乗。レース展開に応じて臨機応変に選択を行うという意思がまるでないようでした。恐らく松若さんの脳の容量はミジンコレベルなので、二つのことを考えることなど思いもよらないのでしょう。



では、レース動画をご覧ください。


※4枠7番の青帽子


では恒例となりましたnetkeibaにおける皆様の罵声をお聞きください。


------

やらずかよ松若、なんであんな位置から競馬した


何してんだか


マジかよ…


大外ぶんまわし。くるわけない。


前走通りに乗れよ・・・。
はぁ~騎手交代してくれないかな苦笑
藤岡厩舎何だからもっと良い騎手頼めるでしょうが(笑)


前走の競馬でいいのに…
負けるなら納得いく負け方してくれ…(/´△`\)

------------

馬の力は間違いないので、騎手さえ変えればすぐに勝ち上がるでしょうね。


松若さん下手だなと思った方はクリック
↓↓↓↓↓↓



では、それ以外の糞騎乗も紹介します。
(抜け漏れご容赦ください。Twitterもしくはコメントでご指摘いただけると幸いです。)


------------
◆土曜日
------------

中山11R レインボーライン(デムーロ)
何故にあんなに狭いところにこだわったのか意図を教えていただきたいものです。最後の伸びは凄かったので、変なことさえしなければ馬券内は十分にあったかと思います。


------------
◆日曜日
------------

中京2R エターナルフレイム(大野)
大外を回すと当然ながら他の馬よりも長い距離を通らなければいけないわけですが、大野さんは恐らくそのような当然のこともご存じないのでしょう。あそこまで遠慮なく大外を回されますと、むしろ豪傑なのではないかと敬ってしまいそうになります。





ブログランキングに参加しています。
多くの方に読んでいただくことで、より壮大なエンターテイメントを目指してますので、ぜひクリックお願いします。

「糞騎乗は夢劇場」が合言葉です。

関連記事


| Home | 【3月第3週の糞騎乗】ドン詰まり王福永さんが新たな伝説を樹立。前に馬1頭しかいなくても詰まる神糞騎乗。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。