中山記念(G2)予想:ルメールさん、デムーロさんの奪い合いが勃発した一戦。勝つのはどの陣営か?


今回の中山記念(G2)も激しい外国人騎手の奪い合いが行われております。


本当に素晴らしいことでございます。


本来ネオリアリズムは札幌記念を勝った時の鞍上ルメールさんに乗ってほしかったと推測しますが、ルメールさんはアンビシャスを選択。


ここからアンビシャス>ネオリアリズム…①という図式が成り立ちます。


そこで仕方なくネオリアリズム陣営はデムーロさんを確保しましたが、デムーロさんはリアルスティールさんに騎乗という選択肢もあったはず。


ここからネオリアリズム>リアルスティール…②という図式が成り立ちます。


①②より

アンビシャス>ネオリアリズム>リアルスティールとなり、私の結論は◎アンビシャスでございます。


簡単な予想でしたが、以上になります。こんな簡単な予想でも当たっちゃうので、なんだか真面目に予想している人にも申し訳ないですね…


なお穴馬を買いたい方はG1馬にもかかわらず過小評価されている??????を買っておけばよいのではないでしょうか?鞍上も中山芝1800mでは複勝率41.4%と好成績ですし、十分狙いは立つと思います


中山記念の穴馬を確認
ブログランキングへ


では皆様GOOD LUCK!!




ブログランキングに参加しています。
多くの方に読んでいただくことで、より壮大なエンターテイメントを目指してますので、ぜひクリックお願いします。


関連記事


【2月第4週の糞騎乗】小倉8Rにてワラッチャオに騎乗した吉田隼人騎手が笑えない騎乗。競馬ファンの怒りを買う!!! | Home | 2/25(土)、26(日)糞騎乗被害馬出走一覧

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する