中山記念(G2)予想:ルメールさん、デムーロさんの奪い合いが勃発した一戦。勝つのはどの陣営か?


今回の中山記念(G2)も激しい外国人騎手の奪い合いが行われております。


本当に素晴らしいことでございます。


本来ネオリアリズムは札幌記念を勝った時の鞍上ルメールさんに乗ってほしかったと推測しますが、ルメールさんはアンビシャスを選択。


ここからアンビシャス>ネオリアリズム…①という図式が成り立ちます。


そこで仕方なくネオリアリズム陣営はデムーロさんを確保しましたが、デムーロさんはリアルスティールさんに騎乗という選択肢もあったはず。


ここからネオリアリズム>リアルスティール…②という図式が成り立ちます。


①②より

アンビシャス>ネオリアリズム>リアルスティールとなり、私の結論は◎アンビシャスでございます。


簡単な予想でしたが、以上になります。こんな簡単な予想でも当たっちゃうので、なんだか真面目に予想している人にも申し訳ないですね…


なお穴馬を買いたい方はG1馬にもかかわらず過小評価されている??????を買っておけばよいのではないでしょうか?鞍上も中山芝1800mでは複勝率41.4%と好成績ですし、十分狙いは立つと思います


中山記念の穴馬を確認
ブログランキングへ


では皆様GOOD LUCK!!




ブログランキングに参加しています。
多くの方に読んでいただくことで、より壮大なエンターテイメントを目指してますので、ぜひクリックお願いします。




2/25(土)、26(日)糞騎乗被害馬出走一覧


今週は4頭の出走となります。3頭ほど買ってみたいと思っていますが、どうなるでしょうか?そろそろ爆発するのではと思っているのですが…

------------
◆2/25(土)
------------

阪神9R ピンストライプ
藤岡康→川田
川田さんへの乗り替わりは大幅に鞍上強化でして、ピンストライプさんにとってはこの上ない朗報でございます。あとはオッズが付くかどうかですね。
過去5年、藤岡康→川田は12-3-3-30で勝率25.0%、連対率31.3%、複勝率37.5%。
逆に川田→藤岡康は3-3-6-34で勝率6.5%、連対率13.0%、複勝率26.1%。



中山12R ノボリクリーン
坂井→田中勝
データが少ないのであれですが、普通に考えたら鞍上強化でございます。「糞騎乗→鞍上強化」ということで、オッズが付くようなら狙ってみたいと思います。
過去5年、坂井→田中勝は0-0-0-1で勝率0%、連対率0%、複勝率0%。
逆に田中勝→坂井は0-0-0-3で勝率0%、連対率0%、複勝率0%。



------------
◆2/26(日)
------------


阪神??R ??????
??→??
今週狙いたいのは鞍上強化を果たされたこちらの馬でしょうか。オッズが付くといいですね。

レース名・馬名を確認
ブログランキングへ


阪神11R ナガラオリオン
四位→国分優
芝初挑戦、各上挑戦、大外枠、鞍上弱化と買える要素が見出せません。
過去5年、四位→国分優は0-0-0-7で勝率0%、連対率0%、複勝率0%。
逆に国分優→四位は1-1-1-3で勝率16.7%、連対率33.3%、複勝率50.0%。






ブログランキングに参加しています。
多くの方に読んでいただくことで、より壮大なエンターテイメントを目指してますので、ぜひクリックお願いします。

「糞騎乗は夢劇場」が合言葉です。



阪急杯(G3)予想:手薄なメンバー構成となった一戦。ロサギガンティアは四位さん鞍上でシュウジに太刀打ちできるのか?


netkeibaの予想オッズをみるとシュウジが単勝オッズ1.8倍と人気を集めそうでございます。

「過剰人気にもほどがあるでしょ」と思い、他の馬を見回してみますと、2番人気ロサギガンティア、3番人気ブラヴィッシモということで、アホみたいに手薄なメンバー構成でした。


これならばシュウジが人気を集めるのも納得でございます。


なお念のため2番人気ロサギガンティアの田辺→四位という騎手乗り替わりについて調べてみました。すぐに調子に乗る田辺さんと、いつも無気力の四位さんの比較というものには、レースを離れて個人的興味があったのも事実でございます。


なお調査結果は、過去5年、田辺→四位の場合0-0-1-5で勝率0%、連対率0%、複勝率16.7%であったのに対し、四位→田辺は1-2-1-8で勝率8.3%、連対率25.0%、複勝率33.3%でざいました。


つまり田辺さんの方が四位さんより上手いという結論になります。すぐに調子に乗る男の方が、無気力な男よりは信頼できるようです。実社会においてもたしかにそんな気はしますね。


そういうわけでロサギガンティアにシュウジ撃破を期待するのも酷であるというのが私の結論であります。


ですが、シュウジは人気し過ぎて馬券的に妙味がありませんし、川田さんの1番人気を買うのもどうかと思いますので、このレースは遊びで買うだけにします


というわけで、騎手の方面から穴馬を探してみますと、阪神芝1400mで一番好成績をあげているのはこちらの騎手の方でございました。馬の力は少し足りない気もしますが、今回のメンバーは足りない馬だらけのような気もしますので、騎手の力で激走もあるかもしれません。もしよろしければ参考にしてください。

阪神芝1400mを得意にしている騎手はこちら
人気ブログランキングへ




ブログランキングに参加しています。
多くの方に読んでいただくことで、より壮大なエンターテイメントを目指してますので、ぜひクリックお願いします。




2/18(土)・19(日)の被害馬出走結果


先週出走した前走被害馬のレース結果です。


期待したアットザシーサイドが惨敗で、馬券も惨敗となりました。ここ最近結果が出ておらず、申し訳ありません。そろそろフィーバーすると思うんですが…

------------
◆2/18(土)
------------

京都5R スイーズドリームス 2着
畑端→武豊
まあ買ってないのでどうでもいいんですが、直線でかなり不利を受けているように見えました。これって勝ち馬は降着しないんですかね?まあ買ってないのでどうでもいいんですが…
複勝120円的中


【購入】京都11R アットザシーサイド 8着
柴田善臣→デムーロ
絶好のねらい目に見えましたが、見込み違いだったようです。騎乗云々ではなく、馬の力が足りなかったですね。本当に申し訳ありません。


京都11R ベルルミエール 16着
川島→川島
「はやく下手糞の川島さんからベルルミエールさんが解放されますように」以外の感想はございません。



【被害馬の通算成績】
9-6-5-32
単回収率:129% 
複回収率:80%

【管理人購入馬の通算成績】
4-3-1-15
単回収率:203%
複回収率:92%




ブログランキングに参加しています。
多くの方に読んでいただくことで、より壮大なエンターテイメントを目指してますので、ぜひクリックお願いします。

「糞騎乗は夢劇場」が合言葉です。



【2月第3週の糞騎乗】地方からわざわざ糞騎乗のためにお越しいただいた佐藤友則さん。期待に反せずレッドアヴァンセでスーパー糞騎乗をかます!!


今週の糞騎乗ですが、日曜日小倉11R斑鳩Sでレッドアヴァンセに騎乗した佐藤友則さんに差し上げます。


スタートを決めて安心していたら、なぜか4コーナーでは最後方からの大外ぶん回しを敢行されていました。


意味が分かりません。


では、レース動画をご覧ください。


※4枠5番の黒帽子


当然ですが、この騎乗には批判が殺到。皆様ニヤニヤしながらご覧ください。


------

ふざけんな。過去、最低級のレースを見たぞ。
出資愛馬が可哀想すぎる。


これは馬0人10の責任


こんなにひどい騎乗は久しぶりに見ましたね・・


衝撃の素人


こんな騎手存在するな


地方からも消えてくれ


新人以下


こんな酷い騎乗は初めて見たかも…
デビュー前の新人以下では?


酷いを通り越して呆れた


謝ればいいという問題ではない。
馬の人生を狂わすような乗り方。全く怒りが収まらない。


ヤネがひどすぎるね。


これはやってはいけない駄目騎乗の最もたる例として騎手候補生達に見せる様、永久保存しとくレベル。


レース映像改めて見ましたが、今回はノーカウントですね。下手くそとかいうレベルにもいってない騎乗でした。次回は豊Jでお願いします


さすがにちょっと脳みそが足りないんじゃないかな?と思いました。
どスローで道中は中団にいたのに、直線で最後方って・・
4角でも左に右にフラフラしてたし、脚に負担がかかったんじゃないか心配だわ


二度と中央に乗りに来るな。
馬を、関係者を、ファンを、馬券買ってる人をバカにした騎乗。
もう怒りしかない。


ただの重りだわ。馬の邪魔すんな!


笠松のチャラ男がやらかしてくれました。


とりあえず佐藤友則は50年間の騎乗停止で良いでしょう。
来世も一切馬に関わらない仕事をして欲しい。


清々しいくらいの◯☆騎乗。馬券も買わずに純粋に応援してるだけでも未だに怒りが収まらん。何か処置あるやろ。


若い騎手を乗せた方がよっぽどいい


いやー、今レース画像を見せてもらいましたが、これなら悲観する必要はなさそうですね。前半スローなのに仕掛けが遅れて、しかも大外をまわして、結果は8着でも勝ち馬との差は約2馬身。4着のトーセンデュークとこの馬は次走狙い目ですね。


騎手気になって検索したら、笠松で800長疑惑ある騎手なんですね。確たる証拠がないあくまでも疑惑だし、まさか中央でやるとは思えませんが…


全周パトロール見ましたが、まぁ次は勝ちますよ。普通の騎手で普通の騎乗をしてくれたら。


さすがに昨日のレース結果はへこみました。佐藤騎手には笠松で乗っていただいたことがあって、地方では腕のあるジョッキーだと思っていますが、このレースでアヴァンセに合うかどうかは、レース前から気になっていました。でも、さすがにこの馬であれだけ負けるとは思っていなかったので、久々の馬券勝負で完敗でした。


現地でも怒号が飛び交ってました…
「何やねん、あれ!」「5番、おらんなってるやん!!」
ファンディーナのレースとは違い、レース後、場内がなんとも険悪な雰囲気に。
論ずるに値しない騎乗であり、ファンの方、関係者の方、何よりレッドアヴァンセがとても可哀想です。あんなに手綱を引っ張ったり、コロコロ指示を変えたり、心身に悪影響は無いでしょうか。本来の実力で、「プロの騎手」を乗せれば、次は確実に勝ち負けです。忘れるしかありませんね…


確かにひどい(^^;)
この馬は持ってないですね。
大事な時にミルコや豊さんが乗ってくれない…


勝とうが負けようが芝の準OPで地方の佐藤はねーよなぁ
中央の騎手確保してないのはありえないよ
本当に音無先生も頭どうにかしてんじゃないのかなって



転厩した方がいいんじゃない?


調教師は任命責任を取って頂きたい!
て取らなきゃダメでしょ


アヴァンセはよく頑張りました。前走同条件僅差2着の馬に、芝で150戦以上騎乗してわずか1勝の騎手を選んだことには、どんな理由があったとしても、納得いきませんね。アヴァンセ負けるな!


音無は今までもレース選択でおかしな事をしてるしな。今回の騎手の選定をみても能無しだな。騎乗した地方の佐藤という輩にも呆れたが、元凶は調教師だろうな。こんなのしか確保できないんだから。こんな結果になって今日は調教師としてコメント出せないんだろうな。調教師、騎手どちらもクソ以下だな。アヴァンセにダメージが残らない事だけは願いたい。


今回はそもそも陣営に勝つ気なかったでしょう。
不可解な距離短縮、騎手の大幅な乗り下がり。
馬券を買うのが間違い。


残念ですが厩舎が騎手を選んだのではなく、クラブに力がないんですよ。
東京サラブレッドは本当に力がないんですよ。


ここからと思ったタイミングでスルスルと下がった時は故障かと・・・。
ベルダが不注意(そうとしか思えない)の事故が頭をよぎったわ。
鞍上さんに「後から思えば」的な事を言われても。
どうして鞍上を彼にしたのかを関係者の判断根拠を聞きたいね。
馬券がどうした以前の問題。
つまらない「お試し」は止めて欲しい。
せめて地方の騎手を乗せるならせめて南関の上位どころにしてもらいたい。

------------

騎手だけではなく、指名した音無調教師、挙句の果てには東京サラブレットまで怒りが飛び火しているあたり、いかに糞騎乗だったか思い知らされますね。


まあ確かに音無さんと東京サレブレットが悪いと思います(爆)


佐藤友則さんに怒り沸騰の方はクリック
↓↓↓↓↓↓



では、それ以外の糞騎乗も紹介します。
(抜け漏れご容赦ください。Twitterもしくはコメントでご指摘いただけると幸いです。)


------------
◆日曜日
------------

東京11R サウンドトゥルー(柴田善臣)
2chで叩かれておりますので、詳しくはそちらをご覧ください。「【競馬・フェブラリーS】サウンドトゥルー柴田善臣渾身の糞騎乗(内から大外)ですべてを察する」。今からプレスジャーニー様にはご愁傷さまと声をかけてあげたいです。


東京12R アナザーバージョン(内田)
無駄に位置取りを悪くし、無駄に追い出しを待つという内田さんの悪いところが全部出た騎乗でした。



ブログランキングに参加しています。
多くの方に読んでいただくことで、より壮大なエンターテイメントを目指してますので、ぜひクリックお願いします。

「糞騎乗は夢劇場」が合言葉です。


フェブラリーS(G1)回顧:ゴールドドリームがデムーロの神騎乗でゴールドアリュールへ弔いの勝利。カフジテイク津村さんには気の毒な結果に…


フェブラリーS(G1)は◎ゴールドドリームが勝利。


「G1は外国人騎手を買っていれば良い」という黄金則がまた証明された形になりました。


個人的にはモーニン@ムーアさんとゴールドドリーム@デムーロさんの間で正しく選択できたことをうれしく思っています。モーニン@ムーアさんはほぼ想定通りの惨敗でして、この予想は自画自賛しても良いかなと存じます。皆さん褒めてください。

褒めてくださる方はこちらをクリック



まあ私の話は置いておいて、今回のデムーロさんの神騎乗について述べたいと思います。


ペースが速いと見るや無理に位置取りを押し上げることもなく、コーナーでペースが緩んだところで位置取りを上げていく。内枠だったにもかかわらずスムーズに外に出す。最後の1F馬がへばりかけたところを騎乗技術でもう一伸びさせベストウォーリア@戸崎さんとの叩き合いを制す。一見何気ないようですが、すべてが嵌った素晴らしい神騎乗でした。


可哀想だったのがカフジテイク@津村さん。巷では叩かれているようですが、そこまで悪い騎乗ではなかったように思います。後方からの競馬になるのは想定通りでしたし、スムーズに外を回すという最低限の仕事はできていたのではないでしょうか?


これで津村さんを叩いている方は私以上に悪趣味な方か、もしくは津村さんへの期待値が異常に高すぎるかのどちらかと存じます。後者の方は津村さんに期待した自分を大いに反省してもらいたいものです。津村さんなんてそんなもんです。


なお津村さんの敗戦の弁は「位置取りが後ろすぎるし、外を回りすぎた。もう少し前で運びたかった。ポジションを取れなかったのは僕のミス。完全に僕のミスです。馬は頑張ってくれました」とのこと。


潔いコメントで好感が持てると同時に、津村さんのこのレースにかけた意気込み、そして無念さが伝わってくる内容で、胸に迫るものがあります。


元々騎乗技術には定評がある津村さんですから、今後ぜひ活躍してほしいなと素直に思いました。


次のチャンスは10年後かもしれませんが…(涙)

なお今回のフェブラリーSで一番の糞騎乗をしたのはこの騎手の方だと思います。ぜひ皆さん罵声を浴びせて叱咤激励してあげてください。

フェブラリーS糞騎乗の騎手を確認
ブログランキングへ




ブログランキングに参加しています。
多くの方に読んでいただくことで、より壮大なエンターテイメントを目指してますので、ぜひクリックお願いします。



フェブラリーS(G1)予想②:急逝したゴールドアリュールへ餞の勝利なるか。デムーロ鞍上のゴールドドリームが父子勝利を目指す!!



では前回に引き続き、「モーニン@ムーアさんかゴールドドリーム@デムーロさんのどちらを選択するのか」という話をしたいと思います。


結論から言いますと、本命はゴールドドリーム@デムーロさんです。


モーニン@ムーアさんは如何せん近走の成績が悪すぎます。去年のフェブラリーSを勝って以来、かしわ記念、日本テレビ盃、武蔵野S、チャンピオンズCと4連敗中。特に同じ東京ダート1600mで行われた武蔵野Sでも敗れている点が不安でなりません。


「今年は去年以上」と石坂調教師がコメントしていることから能力落ちはないと信じたいところではありますが、石坂調教師はチャンピオンズCの時も「抜群の出来」と吹いていたことを忘れてはいけません。


またモーニンは揉まれ弱い馬ですが、今回内枠に入ってしまいましたし、ムーア騎手も馬ごみでの競馬を好む騎手ですので、惨敗まであるのではないでしょうか?


一方、ゴールドドリームは東京1600m巧者。前走のチャンピオンズCは出遅れが響き凡走となってしまいましたが、芝スタートの今回は巻き返してくるのではないでしょうか?


急逝したゴールドアリュール産駒ということで頑張ってほしいです。




ブログランキングに参加しています。
多くの方に読んでいただくことで、より壮大なエンターテイメントを目指してますので、ぜひクリックお願いします。




2/18(土)・19(日)糞騎乗被害馬出走一覧


今週は3頭の出走となります。2頭ほど買ってみたいと思っていますが、どうなるでしょうか?


------------
◆2/18(土)
------------

京都5R スイーズドリームス
畑端→武豊
データが全くないのですが(その事実が畑端さんの悲哀を物語ってると思いますが…)、普通に考えたら鞍上強化でございます。オッズが付くといいんですが、難しいですかね…
過去5年、畑端→武豊は0-0-0-0で勝率0%、連対率0%、複勝率0%。
逆に武豊→畑端は0-0-0-0で勝率0%、連対率0%、複勝率0%。




京都11R ??????
??→??
明日狙いたいのは鞍上強化を果たされたこちらの馬でしょうか。オッズが付くといいですね。

レース名・馬名を確認
ブログランキングへ


京都11R ベルルミエール
川島→川島
残念ながら相変わらず下手糞な川島さん鞍上でございます。もうベルルミエールさんにとっては苦行でしかありませんが、頑張っていただきたいものです。鞍上そのままですし、このレースは上記で挙げた馬を狙う予定ですので、狙い辛いですかね。




ブログランキングに参加しています。
多くの方に読んでいただくことで、より壮大なエンターテイメントを目指してますので、ぜひクリックお願いします。

「糞騎乗は夢劇場」が合言葉です。


フェブラリーS(G1)予想①:騎手の乗り替わり目まぐるしい中、巡ってきたチャンスをカフジテイクに騎乗する津村さんは活かせるのか?


今週は今年最初のG1フェブラリーSが行われるわけですが、それにしても騎手の移り変わりが凄いことになっていますね。


騎乗停止で乗り替わるサウンドトゥルーや怪我で乗り替わるカフジテイクは仕方ないにしても、それ以外のところでも、結構騎手の移り変わりがございます。


カフジテイク:福永→津村

コパノリッキー:戸崎→武豊

モーニン:戸崎→ムーア

ケイティブレイブ:武豊→幸

サウンドトゥルー:大野→未定

デニムアンドルビー:バルザロール→内田

ブライトライン:石川→石橋脩

モルトベーネ:デムーロ→秋山


ちなみにこの中で鞍上強化になっているお馬さんを知りたい方はこちらをクリック
人気ブログランキングへ


ムーアさんはチャンピオンズCではノンコノユメに乗っていたにもかかわらずモーニン騎乗ですし、そのモーニンを去年のフェブラリーSで勝たせたデムーロさんはゴールドドリームに騎乗。ルメールさんもチャンピオンズCではコパノリッキーに乗っていたわけですが、今回はノンコノユメに騎乗と、外国人騎手の奪い合いが節操なく行われております。


G1ということもあり、各陣営の思惑が入り乱れて、大変結構なことですね。


とはいえ、一番の注目は武豊→田辺→ルメール→戸崎と鞍上をころころ変えた結果、また武豊さんに戻すという何とも恥知らずな所業を見せたコパノリッキー陣営でしょう。


これによって今回のフェブラリーSの展開は大きく変わるかと存じます。


競馬ファンなら覚えておられるでしょうが、去年秋のチャンピオンズCはハイペースとなり、サウンドトゥルーの追込みが決まったわけですが、そもそもそのハイペースを演出したのは武豊さんでした。(実際に動いたのは武さん配下の田辺さんでしたが、実際はアウォーディーにとって有利な展開になるよう武豊さんが指示したであろうことは過去にこちらの記事で言及した通りでございます。)


それが、今回は逆に武豊さんがコパノリッキーで恫喝逃げをされるということでスローペースが決定でございます。


つまりは、カフジテイクやサウンドトゥルー、ノンコノユメといった後方待機組にとって苦しい展開になること必至でございます。


カフジテイクの鞍上津村さんは「これからのジョッキー人生が変わっていく」と悲壮な決意を明かしたらしいですが、悲しいことではございますが、きっとその決意も無駄に終わることかと存じます。


こればっかりは武豊の神の思し召しですので、津村さん如きにどうこうできる話ではないのです。本当に残念です。


というわけで、あとは好位勢の中から、どの馬を選ぶかという話でして、「G1は外国人騎手を買っておけばよい」という黄金則に照らし合わせますと、モーニン@ムーアさんゴールドドリーム@デムーロさんのどちらを選ぶかという選択肢になるわけです。本当に競馬は簡単ですね。


というわけで、次回はモーニン@ムーアさんかゴールドドリーム@デムーロさんのどちらを選ぶべきかという話をしたいと思います。


乞うご期待ください。




ブログランキングに参加しています。
多くの方に読んでいただくことで、より壮大なエンターテイメントを目指してますので、ぜひクリックお願いします。



2/11(土)・12(日)の被害馬出走結果


先週出走した前走被害馬のレース結果です。

期待したノガロが惨敗で、馬券も惨敗となりました。ちょっと狙いすぎだったかと反省しております。

今週は巻き返せるといいんですが…

------------
◆2/11(土)
------------


【購入】京都10R ノガロ 9着
石川→デムーロ
期待してたんですが、駄目でしたね。騎乗云々ではなく、馬の能力がここでは足りていなかったように思います。つまるところ、私の見る目がありませんでした。申し訳ありません。


京都10R マサハヤドリーム 6着
福永→国分恭
大幅な鞍上弱化と書きましたが、やはり大幅な鞍上弱化でした。まあ国分恭介さんなんてこんなもんでしょう。次走鞍上強化するようなら狙ってみたいと思います。



【被害馬の通算成績】
9-5-5-30
単回収率:137% 
複回収率:82%

【管理人購入馬の通算成績】
4-3-1-14
単回収率:213%
複回収率:96%




ブログランキングに参加しています。
多くの方に読んでいただくことで、より壮大なエンターテイメントを目指してますので、ぜひクリックお願いします。

「糞騎乗は夢劇場」が合言葉です。