1/28(土)・29(日)の被害馬出走結果


先週出走した前走被害馬のレース結果です。


先週唯一の購入馬セヴィルロアーは6番人気ながら3着に好走。複勝290円的中という結果になりました。


まあそれよりもサウンドバーニングとシホウさんの罠に嵌らなかったことが幸いです。


やはり狙い目は糞騎乗→鞍上強化ですね。


------------
◆1/28(土)
------------


【購入】京都2R セヴィルロアー 3着
丸山→フォーリー
まあ馬の能力を考えますと順当な結果かと思います。丸山さんには大いに反省していただきたいものです。


中京12R サウンドバーニング 11着
Mデムーロ→幸
買わなくてよかった以外、何の感想もございません。上手く乗っても馬券圏内は微妙だったかもしれませんので糞騎乗認定はしませんが、まあ幸さんは下手糞だったと思います。


------------
◆1/29(日)
------------

京都10R シホウ 4着
浜中→浜中
買わなくてよかった以外、何の感想もございません。


【被害馬の通算成績】
7-4-4-25
単回収率:151% 
複回収率:85%

【管理人購入馬の通算成績】
4-3-1-13
単回収率:223%
複回収率:100%




ブログランキングに参加しています。
多くの方に読んでいただくことで、より壮大なエンターテイメントを目指してますので、ぜひクリックお願いします。

「糞騎乗は夢劇場」が合言葉です。


【1月第4週の糞騎乗】和田さんが京都12Rでスパイラルステップを馬券圏外に飛ばす糞騎乗。テイエムオペラオーさんの悲しい顔が浮かびます(涙)



今週の糞騎乗ですが、日曜日京都12Rでスパイラルステップに騎乗した和田さんに差し上げます。


まずはレース動画をご覧ください。

※3枠5番の赤帽子


位置取りにも不満はありますが、それ以上に直線の捌きは許せません。


外に出せるスペースがあったにもかかわらず、わざわざ内へ進路を取って、詰まるというのはどういうことなのでしょうか?わざと負けるようにでも騎乗しているのでしょうか?


競馬ファンの罵声もすざましいものがあります。

------
和田なにしてんの?出たナリで競馬する馬ちゃうやろ?出していけよ。それに回り見渡してた割には直線詰まるって。コイツほんま腹立つわ。

下手過ぎでビビったゎ(´・_・`)。なんで4角から直線あの位置でオタオタするわけ?

とりあえず今年一番の騎乗を見ました 怒

2レース連続のエグい騎乗!ひさびさに見ました。

全く意味不明です。。(怒)

終始何やってんの?

ふざけんなや

和田。なんなんだよ

これでも騎手変わらないんだろうな ゴミでも稼げるいい職業だよ

外人との差がどんどん開いていくぜ・・・

なんか疲れる。馬は、頑張ったのに、騎手が、だめすぎ。。

チグハグな競馬やなぁ。和田嫌いではないけど、次は騎手変更で、、、

和田 もういらん。何したかったん?

鞭置いて。消えてくれ

------

まあ皆様が怒るのも仕方のない糞騎乗でした。


さて、和田さんと言えば歴史に残る名馬テイエムオペラオーの鞍上ということで記憶されている方も多いのではないでしょうか?


なぜ実績もない和田さんをテイエムオペラオーに乗せるのかという質問に対し、(しかもオーナーは騎手を交替させたたかったというのに)、陣営が「騎手を育てるため」と仰っていたことを思い出します。


が、全くの無駄でございましたね。


少しも育っておりません。


当時は何と男気のある判断なんだと思いましたが、ただ単に阿保だっただけでございます。


あれ以来、名馬に実績のない騎手が乗ることはほとんどなくなりました。和田さんが身をもって「名馬に乗せても騎手は育たない」ということを証明したおかげで、へぼ騎手の犠牲になる名馬を減らしたという事も言えるのかもしれませんね?


そういう意味では、競馬界に多大な貢献をしているのかもしれません。


ただもう外国人騎手、地方騎手に席巻されている現状では、その方向での貢献はもう十分でございますので、いい加減にうまくなってほしいと思う今日この頃でございます。


和田さんに怒り沸騰の方はクリック
↓↓↓↓↓↓




では、それ以外の糞騎乗も紹介します。
(抜け漏れご容赦ください。Twitterもしくはコメントでご指摘いただけると幸いです。)


------------
◆土曜日
------------

東京11R ケツァルテナンゴ(吉田隼)
1000m通過1.02.9という超スローペースを呑気に最後方追走とは恐れ入りました。それではケツァルテナンゴさんが33.1の上り最速をもって走っても無駄でございます。去年勝った時はベリー騎手が鞍上だったことを考えるとやはり騎手は大事だという当たり前の結論にしか至りませんね。


------------
◆日曜日
------------

京都8R ベルクリア(Mデムーロ)
コーナーで仕掛けが遅れた結果、池添さん如きに蓋をされるという悲劇的結末。直線で前が空いてからは凄い脚で伸びてきていますので、スムーズだったら馬券圏内は確実だったかと思います。


東京9R バルデス(ルメール)
出遅れ、道中でかかる、内で詰まると3拍子揃った駄目騎乗でした。まだ馬が若いので仕方ないのかもしれませんが、着差が着差だけに、少しでもうまく乗れていたら馬券圏内は確実だったかと思います。




根岸S(G3)回顧:福永さんの好騎乗でカフジテイクがフェブラリーSの優先出走権を獲得。色々文句をつけて申し訳ありませんでした。


まあ微妙な心境ではあります。


「津村→福永は鞍上弱化」、「ダートの追込み馬は福永さん向いていない」、「カフジテイクさんは前走展開が嵌っただけ」と強気に消しましたが、福永さんのナイス騎乗により、カフジテイクさんは快勝でした。


見込み違いをお詫び申し上げます。

いや、本当に見事な騎乗でした。文句のつけようもありません。


一方で、本命にしたエイシンバッケンは3着。直線で詰まる不利があってのもので、スムーズだったらもう少しきわどい勝負ができていたかと思います。正直に言うと、直線を向いたところで諦めておりましたので、最後の頑張りには本当に感謝しております。


ただ複勝しか取れておらず、収支はちょいプラスになっただけ。まあカフジテイクさんを嫌っているので仕方ないんですが、まあ微妙な感じでございます。


で、本番のフェブラリーSに向けてという事ですが、上位2頭が抜けて強かったようには見え、オッズ的に妙味がありそうな馬はこのメンバーからは出ないのではないでしょうか?


エイシンバッケンは不利もあっての好走という事で穴人気するかもしれませんが、正直カフジテイクに勝つ姿は想像できないかなと…




ブログランキングに参加しています。
多くの方に読んでいただくことで、より壮大なエンターテイメントを目指してますので、ぜひクリックお願いします。


シルクロードS(G3)回顧:1番人気ネロは予想通り浜中騎手の術中に陥り馬券圏外へ。快勝したダンスディレクターは高松宮記念でも有力!?


まあ微妙な心境ではあります。


トップハンデかつ1番人気の浜中さんを買う気はしませんので、このレースは静かに見守ることにします。(予想記事から引用)

→正解


本当はセイウンコウセイとかセカンドテーブルとか買ってみたいんですが、騎手が松田さんに水口さんと糞なのでやめておきます。(予想記事から引用)

→不正解
松田さん・水口さん糞と言ってしまって申し訳ありませんでした…


で、勝ったのはダンスディレクター。武さんも好騎乗だったと思いますが、まあ馬も強かったですね。次走は高松宮記念でしょうか?去年は脚部不安があって出れませんでしたが、今年は有力候補ではないでしょうか?


まあ懸念材料もあるんですがね……


懸念材料はこちら
人気ブログランキングへ


ちなみにこのレースを見る限り、ダンスディレクター以外は高松宮記念では厳しいとは思います。




ブログランキングに参加しています。
多くの方に読んでいただくことで、より壮大なエンターテイメントを目指してますので、ぜひクリックお願いします。


1/28(土)・29(日)糞騎乗被害馬出走一覧


新年になって、いまいちな結果になってしまっている糞騎手被害馬のコーナー。(といっても、先週は対象馬がいなかっただけですが…)


今週は3頭出走されますが、狙えそうなのは限られている気もします。


------------
◆1/28(土)
------------


京都?R ??????
○○→○○
今週一番期待できそうなのは、鞍上強化と思われるこの馬でしょうか?オッズが付くとよいですね。

馬名を確認
ブログランキングへ



中京12R サウンドバーニング
Mデムーロ→幸
大幅な鞍上弱化ですので狙い辛いですかね。サウンドバーニングさんのご健闘をお祈り申し上げます。
Mデムーロ→幸は6-6-0-13で勝率24.0%、連対率48.0%、複勝率48.0%。
逆に幸→Mデムーロは2-2-1-14で勝率10.5%、連対率21.1%、複勝率26.3%。
※過去5年のデータ




------------
◆1/29(日)
------------

京都10R シホウ
浜中→浜中
前走に引き続きヘマ中さんの騎乗でございます。休み明けに加え、相手も揃っており、積極的には狙い辛いように思います。(オッズが良ければ再考してみますが)




ブログランキングに参加しています。
多くの方に読んでいただくことで、より壮大なエンターテイメントを目指してますので、ぜひクリックお願いします。

「糞騎乗は夢劇場」が合言葉です。


シルクロード(G3)予想:1番人気が想定されるネロさんは内田さんから浜中さんに乗替わり。この乗替わりは本当にプラスなのか??


1番人気は前走京阪杯(G3)で重賞初勝利を飾ったネロさんでしょうか?


そのネロさん鞍上が浜中騎手という事で、ざわめきが起こっております。といいますのも、このネロさんに関しましては、元々内田さんのお手馬でございまして、セントウルS(G2)2着、アイビスサマーD(G3)2着など、そんなに悪くない成績を残しているのです。


前走はバルザロールさんに乗り替わって結果を出したとはいえ、そのバルザロールさんがいない今、内田さんに戻るのは既定路線かと思われました。


それが何故過去2回ネロさんに乗って2回とも馬券圏外に飛ばしている浜中さんが鞍上になるのでしょうか?


浜中さん如きが、地方の名手と言われた内田さんより上手だとでも言うのでしょうか?


というわけで、調べてみました。


過去5年を紐解きますと、内田→浜中は6-7-7-33で勝率11.3%、連対率24.5%、複勝率37.7%であるのに対し、浜中→内田は4-4-4-37で勝率8.2%、連対率16.3%、複勝率24.5%であります。


何という事でしょうか(涙)。これだけ見ますと鞍上強化でございました。


浜中さんより劣るなんて、内田さんももうお終いだと思わなくもありません。地方の名手が何とも情けないことでございます。


というわけで、ネロさん陣営は真っ当な意思決定をされていたようです。大変失礼いたしました。



が、私はトップハンデかつ1番人気の浜中さんを買う気はしませんので、このレースは静かに見守ることにします。


本当はセイウンコウセイとかセカンドテーブルとか買ってみたいんですが、騎手が松田さんに水口さんとなのでやめておきます。


なお今回のレースに騎乗される騎手の方で、京都芝1200mを最も得意にされているのはこちらの騎手の方です。勝率36.8%、単勝回収率162%は驚異的な数字と言ってよいでしょう。ちょっとお馬さんの方が京都コースが合わない気がする割りに人気しそうなので、私は遠慮しておきますが、騎手で予想をされる方なら狙ってみてもよいのではないでしょうか?


京都芝1200mを得意にされているのはこちらの騎手
人気ブログランキングへ

では皆様GOOD LUCK!!




ブログランキングに参加しています。
多くの方に読んでいただくことで、より壮大なエンターテイメントを目指してますので、ぜひクリックお願いします。





根岸S(G3)予想:1番人気が想定されるカフジテイクさんは津村さんから福永さんに乗替わり。この乗替わりは本当にプラスなのか??


津村さんから福永さんへと鞍上変更となったカフジテイクさん。netkeibaでは1番人気に支持されております。巷では福永さんが強奪しただの、津村さんが可哀想だの色々と言われておりますが、まあ弱肉強食の世界ですから、陣営がより上手い騎手に乗せたいというのは何ら批判されることではないと存じます。


ただ問題は本当に鞍上強化なのか?という点でございます。


過去5年を紐解きますと、津村→福永は0-1-1-7で勝率0%、連対率11.1%、複勝率22.2%であるのに対し、福永→津村は2-0-0-4で勝率33.3%、連対率33.3%、複勝率33.3%でございます。


データが少ないということはありますが、これだけ見ますと鞍上弱化でございます。津村さん如きより上手くないのに、いつも偉そうな顔をしている福永さんは本当に立派でございますね、と思わず嘆息してしまいますね。


まあそれは置いときましても、ダートの追込み馬と福永さんの相性が良い気がしないのも事実でございます。何と言いましても福永さんは追えない騎手ですから…。


あとカフジテイクさんには他の不安要素もございまして、まあこれらも勘案いたしますと、ちょっと買い辛いかなと。それならばいっそカフジテイクさんに飛んでいただいて、理不尽なまでの福永さん叩きを見たいというのが今の率直な思いでございます。


カフジテイクさんの不安要素はこちら
人気ブログランキングへ


じゃあどの馬を狙うのかという話ですが、2番人気想定のベストウォーリアさんは戸崎さんというだけで買いたくありませんし、3番人気想定のベストマッチョさんは1600万下を勝ったばかりとこれまた買いたくありません。


それならばこちらのお馬さんを狙ってみようかと思っております。こちらのお馬さんは夏至Sでカフジテイクさんに負けているのですが、その際は終始引っかかっていた上に大外分回しの糞騎乗でしたので、能力的には差がないのではと思います。今回はこちらの方が展開も向きそうですし、何より鞍上強化も果たされておりますので十分狙いは立つのではないのでしょうか?


根岸Sの本命馬はこちら
人気ブログランキングへ

では皆様GOOD LUCK!!




ブログランキングに参加しています。
多くの方に読んでいただくことで、より壮大なエンターテイメントを目指してますので、ぜひクリックお願いします。



【1月第3週の糞騎乗】永遠の新人、藤岡佑介騎手が京都12Rで2番人気ディープミタカを飛ばす糞騎乗!競馬ファンから罵声の嵐(笑)


今週の糞騎乗ですが、日曜日京都12Rでディープミタカに騎乗した藤岡佑介さんに差し上げます。


まずはレース動画をご覧ください。

※7枠11番のオレンジ帽子


直線内を突くも、早々に追うのを諦める無気力騎乗。ディープミタカさんが最後まで諦めずに走っているのが可哀想でなりません。


競馬ファンの皆様の憤怒の声もすざましく、以下少し紹介させていただきます。

-----------
無気力騎乗!

なんじゃそりゃ?やらずってやつ?

諦めはえ~~ww なんじゃそれ。

早々と あきらめていたね。相変わらず・・むかつく J

なんでやらずしたの?

罰金でお願いします

全くやる気が感じられない騎乗。がっかりです(T_T)

なんだこの鞍上

ある意味すごい騎乗…

あきらめていたでしょ間違いなく。追ってないよ

騎手が脳に故障発生かな? これはやむを得ませんね。

ほんとに才能がないんですねー

こんなジョッキーよく乗せますね。

捌けないなら内に突っ込むな。これは買ってる人に失礼な乗り方です。

これは騎乗停止レベル

外枠だったし、詰まるような事はないと思っていたが、まさか、前走と同様な競馬をするとはね。

JRAがこれを許すなら、この鞍上の馬券は一切買わないしかもう解決方法がない

あなたのお給料から今日この馬を買った人全員に返還してください笑

-----------

いやあ、皆様お怒りでございます。


ただフォローするわけではないのですが、わたくしが藤岡佑介さんの思考を勝手ながらにご紹介しますと、


「大外を回しては届かない。ここは内を突こう!!」(賢明な判断)

「あっ!!!俺は内を捌く技術なんてないじゃん!!」(賢明な判断)

「や~めた」(賢明な判断)


という流れでして、判断自体は決して間違っていないのです。諦めずに追ったところで藤岡佑介さんの騎乗レベルでは、馬券圏内に来る可能性は0でしょうし、お馬さんたちの安全が脅かされるリスクさえあります。そのように考えますと、藤岡佑介さんが早々に諦めたのは英断だったと言えるのではないでしょうか?


さすが判断力に定評のある藤岡佑介さんでございます。未だに新人レベルにある騎乗技術さえ向上すれば、二流ジョッキーへの道は明るいのではないでしょうか?
(さすがにご本人様も現状を鑑みれば、一流ジョッキーになろうとまで無謀なことは考えていらっしゃらないかと思います。まずは二流ジョッキーを頑張って目指していただきたいものです。)


藤岡佑介さんに怒り沸騰の方はクリック
↓↓↓↓↓↓




では、それ以外の糞騎乗も紹介します。
(抜け漏れご容赦ください。Twitterもしくはコメントでご指摘いただけると幸いです。)


------------
◆土曜日
------------

京都11R ベルルミエール(川島)
毎回健気に走っているベルルミエールさんですが、鞍上が下手糞なため中々馬券圏内に入ることができません。今回も川島さんが華麗に勝てないようにエスコートしておりました。そろそろ鞍上変更を考えていただきたいところでありますが、オーナーが川島さんと懇意だそうで、それも難しいのでしょうか?ベルルミエールさんの呪われっぷりに涙が出そうでございます。、


------------
◆日曜日
------------

京都7R ノボリクリーン(坂井)
最後の直線を見て驚きました。こんなに追えない騎手がいるのかと…。競馬学校にあと3年くらい行かれたほうがいいのではないでしょうか?



ブログランキングに参加しています。
多くの方に読んでいただくことで、より壮大なエンターテイメントを目指してますので、ぜひクリックお願いします。


東海S(G2)予想:ダート界を牽引できるか試金石となるグレンツェント。鞍上の横山さんがポツンを発動しないか胸が躍る一戦!!!


G2とは思えないほど手薄なメンバー構成となった東海S(G2)。グレンツェントさんが1番人気に押し出されそうですが、鞍上が横山典弘さんということで、ポツンを発動しないか不安で仕方がないというのが大方の競馬ファンの心理ではないでしょうか?


というわけで横山典弘さんが買えるのか、少し調べてみました。


■横山典弘さんの1番人気での成績(過去5年)
・153-102-44-168
・勝率32.8%
・連対率54.6%
・複勝率64.0%


■横山典弘さんの中京ダート1800mでの成績(過去5年)
・1-0-0-8
・勝率11.1%
・連対率11.1%
・複勝率11.1%


しかも今回のレースに限って言いますと、もう一つ不安な点がございます。


不安要素はこちら
人気ブログランキングへ


というわけで、今回は別の馬から買おうかなと。


どの馬を買うかは決まってないんですけどね!!!


予想記事でありながら本命馬を書かないという斬新なスタイルで本当に申し訳ありません。もしかしたらこのまま見するかもしれませんが、良い馬が見つかったらTwitterでお知らせするようにいたしますので、それで何卒ご容赦ください。


管理人のTwitterはこちら


では皆様GOOD LUCK!!




ブログランキングに参加しています。
多くの方に読んでいただくことで、より壮大なエンターテイメントを目指してますので、ぜひクリックお願いします。


AJCC(G2)予想:1番人気25連敗中の戸崎騎手が1番人気が予想されるゼーヴィントに騎乗!!これは祭りの予感が…(笑)


こちらの記事でも書いたのですが、先週の時点で戸崎戸詐欺さんは1番人気騎乗機会25連敗中の偉業を継続しております。AJCC前の土日のレースでどのような結果になっているかは分かりませんが、現状を見る限り1番人気の戸崎戸詐欺さんは嫌いところであります。


正直なところ、ここ2走を見る限りでは、ゼーヴィントさんが負ける姿はあまり想像できないのですが、そういう状況だからこそ、ぜひコケていただきたい、そして祭りを期待したいというのが、私の愉快なところと申しますか、人間味でございます。


オッズ的にも妙味がないことですし、本命馬は別の馬にさせていただきます。


ではどちらを本命にするのかという話ですが、中山芝レースで勝率25%、連対率50%、複勝率50%と好成績をあげてらっしゃるこちらの騎手の方を本命とさせていただきます。


中山芝で好成績の騎手を確認
人気ブログランキングへ


こちら騎手が騎乗されるお馬さんは陣営も強気ですので狙って面白いんじゃないでしょうか?


【お知らせ】
今週の糞騎乗被害馬コラムは出走馬が0のため、お休みさせていただきます。ご容赦ください。




ブログランキングに参加しています。
多くの方に読んでいただくことで、より壮大なエンターテイメントを目指してますので、ぜひクリックお願いします。