京成杯(G3)回顧:糞騎手たちが夢の競演。糞騎乗を連発し多くの素質馬を馬券圏外に飛ばす糞レースを演出!!!


京成杯の予想記事においてタイトルを「重賞とは思えないほど低調なメンバー構成。これなら新馬勝ちだけの実績しかないあの馬にもチャンスが???」とさせていただいたのですが、誤っておりました。


「重賞とは思えないほど低調な騎手構成。これならG1二勝の実績しかない田辺さんにもチャンスが???」とすべきだったと反省しております。


それにしても情けない騎乗のオンパレードでしたね。「京成杯 一番糞騎乗したやつだれ?」という糞スレ2chに立ち、しかも意見が分かれるほど糞騎乗が頻発した糞レースでした。

ドン詰まり
→柴山さん、柴田大知さん、柴田善臣さん、蛯名さん、戸崎さん


出遅れ
→柴山さん、内田さん


無気力
→横山典さん



本当に下手糞しかいないのですからはやく海外騎手、地方騎手の皆様に淘汰されてほしいと願ってやみません。


なお戸崎さんにいは、ポポカテベドルの馬券を購入していたという個人的な事情もあり、怒り沸騰でございます。


「手応えは良かったのですが、追ってからもたつくので、入りたいところに入れませんでした」とは戸崎さんの敗戦の弁ですが、前走のシュタルケさんの糞騎乗を見ていればジリ馬であることは馬鹿でも分かったはずです。にもかかわらず追い出しを遅らせた結果、見事にドン詰まる結果となりました。さすが戸詐欺さんです。今週はここまで1番人気 12回、2番人気 3回、3番人気 2回、4番人気以下 4回という馬質で1-4-1-15とは恐れ入りました。


下手すぎワロタとはあなたのことです。



以上、私的な怨念を詰め込んだ回顧記事でした。



ブログランキングに参加しています。
多くの方に読んでいただくことで、より壮大なエンターテイメントを目指してますので、ぜひクリックお願いします。



愛知杯回顧:岩田騎手が1年4か月ぶりに重賞制覇。強い馬にさえ乗れれば結果を出せることを証明!


愛知杯はマキシマムドパリ@岩田さんが勝利。単勝も5.0倍つきまして、ありがとうございました。


岩田さんは実に1年4か月ぶりの重賞制覇となりました。本人も「何年ぶりかな?」と言ってしまうほどに久しぶりの勝利でしたね。


そもそも1番人気に重賞で騎乗するのが10か月ぶりということで、良い馬にさえ乗れれば、今でも勝てることを示せたのではないでしょうか?まあ色々な事情があって干されているらしいので、この1勝でどうこうという事はないのでしょうが、きっかけにしていただければ幸いです。


マキシマムドパリはトップスピードはそれほどでもありませんが、長く脚を使えることは分かりましたので、今後もレース次第では狙いが立つかと思います。スピードが求められる東京・京都コースが合うとは思えないので、買える牝馬G1はないような気がしないでもありませんが……


なお岩田さんを称賛する本記事におきましては完全に蛇足ではございますが、ヒルノマテーラに騎乗された四位さんが豪快に糞騎乗をしておりますので、悪趣味な方はぜひご確認ください。


最後方待機から伸びない内をついて、盛大に詰まるという、ベテランとはいったい何なのかと深く考えさせられるような糞騎乗でございました。




ブログランキングに参加しています。
多くの方に読んでいただくことで、より壮大なエンターテイメントを目指してますので、ぜひクリックお願いします。


京成杯(G3)予想:重賞とは思えないほど低調なメンバー構成。これなら新馬勝ちだけの実績しかないあの馬にもチャンスが???


前走糞騎乗被害馬の記事でも書いた通り、このレースには糞騎乗被害馬が出走されます。芸がなくて申し訳ありませんが、もうほかの人気どころも買いたい馬がいないので、このまま本命とさせていただきます。


手抜きで申し訳ありません。


京成杯の本命馬を確認
人気ブログランキングへ


馬券は単複が中心ですが、1頭穴馬との馬連・ワイドは買っておこうかと思います。こちらの穴馬、前走の勝ち方は鮮やかでしたし、陣営がえらく強気なのが気になります。人気が全くないので、買って妙味があるかなと。


京成杯の穴馬を確認
人気ブログランキングへ


以上簡単ですが、京成杯予想でした。




ブログランキングに参加しています。
多くの方に読んでいただくことで、より壮大なエンターテイメントを目指してますので、ぜひクリックお願いします。


1/14(土)・15(日)糞騎乗被害馬出走一覧


先週は残念な結果に終わった本コラム。


今週は3頭の出走となりますが、2017年の初日を出せるでしょうか?

------------
◆1/14(土)
------------

中山2R アシャカダイキ
田辺→横山典
前走はとんでもない大外分回しの被害にあわれたアシャカダイキさん。今回はポツンの被害にあわないか不安ではございますが、とはいえ鞍上強化なので狙ってみようかと思います。
田辺→横山典は8-4-4-26で勝率19.0%、連対率28.6%、複勝率38.1%。
逆に横山典→田辺は5-6-7-35で勝率9.4%、連対率20.8%、複勝率34.0%。
※過去5年のデータ



中山10R ノガロ
シュタルケ→石川
データは少なすぎて参考になりませんが、シュタルケ→石川とかもう微妙としか言いようがありません。オッズがつくようなら狙ってみますが、現在3番人気ということで、ちょっと手を出しにくいでしょうか?
シュタルケ→石川は1-0-0-1で勝率50%、連対率50%、複勝率50%。
逆に石川→シュタルケは0-0-0-1で勝率0%、連対率0%、複勝率0%。
※過去5年のデータ



------------
◆1/15(日)
------------


中山11R 京成杯(G3) ??????
○○→○○
こちらのお馬さんは無事に鞍上強化を果たされまして、重賞出走となりました。相手は強いところが揃っていますが、オッズ的には狙いが立つのではないでしょうか?
馬名を確認
ブログランキングへ





ブログランキングに参加しています。
多くの方に読んでいただくことで、より壮大なエンターテイメントを目指してますので、ぜひクリックお願いします。

「糞騎乗は夢劇場」が合言葉です。


日経新春杯(G2)予想:1番人気が予想されるミッキーロケットの鞍上は和田さん。果たして1番人気の和田さんを買うのは自殺行為なのか?



G2とは思えないほど手薄なメンバー構成となった日経新春杯(G2)。ミッキーロケットが1番人気に押し出されそうですが、鞍上が和田さんということで、どうにも信頼しづらいというのが、大方の競馬ファンの見解ではないでしょうか?


というわけで1番人気の和田さんが買えるのか、少し調べてみました。


■和田さんの1番人気での成績(過去5年)
・88-62-34-98
・勝率31.2%
・連対率53.2%
・複勝率65.2%


意外と申しますと大変失礼なのですが、意外に好成績でございます。


どれくらい好成績かと言いますと、デムーロさん(勝率30.2%)よりも、武さん(勝率30.0%)よりも好成績でございます。


なお、参考のため付け加えますと、過去5年100戦以上1番人気の馬に騎乗している騎手の中で、最低の成績を残しているのはこちらの騎手の方でございました。私の中では名誉ドヘタ騎手に認定されておりますので、特に驚きはございません。


1番人気で最も信頼できない騎手はこちら
人気ブログランキングへ


ちなみにこの方、今回の日経新春杯には騎乗予定はございません。それなのに貶められて本当に可哀想だと思わないこともありませんが、下手なのが悪いので、やはり自業自得でございます。


話が脱線して申し訳ありません。というわけで、日経新春杯は◎ミッキーロケットとさせていただきます。


なお、今回の記事が中山金杯の際の記事と酷似しているとの批判は一切受け付けませんのでご容赦ください。


では皆様GOOD LUCK!!




ブログランキングに参加しています。
多くの方に読んでいただくことで、より壮大なエンターテイメントを目指してますので、ぜひクリックお願いします。